片付け

生前整理の前に今後の心構え

投稿日:

終活を始めるにはまず、片付けだということで始まりましたが、
その前に心構えと、先人の知恵をお伝えします。

不必要なものは買わない

まず第一に片付けを始めたところで、今後、物を増やしてしまえば、プラスマイナス0です。
そのため、今後は、不必要なものは買わないということを心がけましょう。

必要最低限なものは仕方がありませんが、何でもかんでも買ってしまっては、片付けというよりも、買い替えと変わらないという事になってしまいます。

捨てすぎない

生前整理で物を片付けるのに、どうして?と思われるかもしれませんが、 初めての片付けは順々に行うことがお勧めです。
全て捨てましょうというのが、生前整理ではありません。

自分の意志で、自分が動ける間に、荷物を整理していく作業になります。
明日から必要最低限なもので生活しましょうということではないので、少しずつ、要らなくなった物を減らしていく作業です。

焦ってこれもこれもと捨てていくと、急に必要になってしまったということが起こりかねません。

大きなもの小さなものというよりは、必要ないとはっきり断言できるものから処分していくのが良いです。

片付けないほうが良いもの

実際に生前整理を行った"ベアのんだんだん"氏の体験談ですが、
書類や手紙、連絡先は後で必要になってくる場合があるので、捨てない方が良いという意見をいただきました。

これに関しては、次の段落とも相関しているかもしれません。

大事なものは一箇所に

片付けをしながら、物の分別が進んでいくと思いますが、大事なものは、一箇所にしっかりと集めておくというのは、頭に入れておきましょう。

ただの物であれば、どこに行こうが、最低限困ることは有りませんが、
通帳や印鑑などといった大事なもの、貴重品類は、片付けの中で置いた場所を忘れてしまわぬよう、ここと決めた場所に置いておくことをおすすめします。

あちこちから物を出しては、整理していくとどうしても、物が行方不明になりがちです。
大事なものはあとに回す、もしくは、しっかりと場所を決めておくことが大事になります。


ということで、生前整理の前に今後の心構えということでした。
物を増やさない、必要以上に捨てすぎない、大事なものは一箇所にということを頭にいれて、少しずつものを処分していきましょう。

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法メルカリで販売する方法ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしまいま ...

-片付け

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.