終活体験談

固定電話の回線が開通【コロナ終活258】

投稿日:

おはようございます。終活生活258日目。12月10日。

コロナ関連ニュースタイトル

感染症対策分科会がGo To トラベル停止、再提言へ。 新規感染者数は2973人過去最多更新。 「通常の医療で助けられる命を助けられなくなる事態に陥りかねない」 医療崩壊しませんよう願います。

ネットも通常通り

手続きのミスで遅れていた固定電話の回線が開通する。
ネットも通常通りに。

データ移行に設定をやり直す。
以前のデータがなくなる。
2つの機械で不具合が。

薬が合わず体調が。
心のコントロールできず。

全てにブレーキかかる。

コロナ禍で気持ち変えられず。
来週から検査が始まる。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年5月24日。終活生活58日目。デジタル遺品の整理。
200日前。緊急事態宣言解除後に予定していた納骨堂見学。
200日後。母の考えが変わりお墓でお世話になった住職さんの納骨堂に決まる。
200日後。デジタル遺品も再度やり直しに。
200日前。解除間近。
200日後。医療崩壊の危機。

200日の間で生活が一転する。
未来は分からず。
終活は必要だ。

母の体重増・筋肉回復を願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.