終活体験談

不動産関係も最終調整【コロナ終活257】

投稿日:

おはようございます。終活生活257日目。12月9日。

コロナ関連ニュースタイトル

国内新たに2744人感染、過去最多を更新 感染拡大止まらず。今後どうなる。 医療崩壊しませんよう願います。 医療現場の声に現実が。

コロナ禍での不動産への影響

母の今後について話し合いの為書類を準備する。
話し合いの結果で今後の生活も変わる。
コロナ禍で外出できないのがネックに。
母の不動産関係も最終調整。

コロナ禍で不動産の影響は。

先日購入したキャンプ用テーブルを設置。
ダイニングテーブルを解体して後日親族へ。

新しい薬治療が始まり体調に変化。
心のコントロールができず。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年5月23日。終活生活57日目。少し動けるように。
書類整理に手続き。
200日後。体調も崩し、書類整理に手続き。
200日前と同じ様な状況に。

以前も終活生活を振り返っている時同じ様に感じたが200日は節目なのだろうか。
同じ様に繰り返される。
それでも少しだが前に進んでいる。

終活生活257日目。
生活も家のなかも全てが変わった。

コロナだけが生存している。

共存は可能か。
ワクチンに期待。
後3年。
生きたい。
感染したくない。

母の体重増・筋肉回復を願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.