終活体験談

コロナ変異株、1都10県で市中感染【コロナ終活323】

投稿日:

おはようございます。終活生活323日目。2月13日。

コロナ関連ニュース

AFPによると世界中の新型コロナウイルスの新規感染者数がこの1ヶ月でほぼ半減した。
新型コロナ変異株、1都10県で市中感染が確認。

新型コロナワクチン接種で感染拡大がこれ以上起こりませんよう願います。
今年の冬が昨年同様になりませんよう願います。

通院日。2週間ぶりに外出。

緊急事態宣言が延長したが特に変わらず、人通りも多く、スパーは人混みだった。
もう少し減っていると思っていた為、驚く。

不織布のアスクを2重にする。
今日もニュースでマスクの話が。
ゴムのところを一度捻る事で密接するとの事。次回はそのようにしたいと思う。
すこしでも感染しない方法が有れば実行したい。

待ち時間を利用して作業の続きを行う。
月曜日には終わると思っていたが、通院になってしまった。
予定通りには行かない。

時間がない。

新型コロナワクチン接種はスムーズに進むのだろうか。
その前に心準備もしたい。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月28日。終活生活123日目。経路不明がなくなりますように
感染拡大。最悪のシナリオにならない事を願います。
介護保険について最終。
母の今後について。

200日後。今が最悪のシナリオなのかそれとも新型コロナウイルス変異株による感染拡大が現実になるのか。
今日から200日後。新型コロナウイルスワクチン接種により感染拡大減少し元の生活を取り戻していますように。

母のショートステイ利用で計算が楽に。
入所待機中が長引く。

母の健康を願います。
施設内感染しませんよう願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.