終活体験談

7府県に緊急事態宣言【コロナ終活291】

投稿日:

おはようございます。終活生活291日目。1月12日。

コロナ関連ニュース

7府県に緊急事態宣言へ。11都府県に広がる。
感染がおさまる事を願います。

結果がわかっても治療法決まらず

母の書類をショートステイ先に提出。

通院。午後最後の予約だったが混雑。何故。
通院回数を減らしたい。

検査結果が出る。
科を変えて治療を増やすか検討。
結果がわかっても治療法決まらず。
感染が怖い、治療をどうするか。

ストレスに。
惣菜を購入し気分を変える。

感染した人はどこで。
予防ができない。

外出を減らすしかないのに通院回数が増えた。泣ける。
感染したくない。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年6月26日。終活生活91日目。ケアマネ等の調整。
ケアマネ・訪問介護事業所変更・調整。ヘルパー請求書を確認。
コロナ禍で手続きができなかったがやっと決まり解決。
来月から新しい事業所でスタート。

デザイン障子の作成。
母と散骨場所を調べる。

200日後。母は入所待機中。
散骨から納骨堂に変更。

母の考えを尊重。

母の体重増・筋肉回復を願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.