終活体験談

EUコロナワクチン輸出制限【コロナ終活311】

投稿日:

おはようございます。終活生活311日目。2月1日。

コロナ関連ニュース

国内感染者1791人。減少傾向。
医療提供体制はいまだ逼迫している。
EUは新型コロナ感染症ワクチンの輸出を制限。

日本に影響は。ワクチン接種はいつ。
このまま感染拡大が止みますよう願います。

25年分の資料を確認してまとめる

作業を早朝から始める。
そろえるまでに3ヶ月以上。
確認作業に時間が。
コロナ禍でなければ進められなかった。

気力も体力もいる作業だ。
何度諦めようと思ったか。
確認作業では傷つく事も多かった。
投げ出すのは簡単だ。

まとめても成果が出るかわからない。

作業時間も倍以上かかる。
昔のように手が動かない。
音声入力で行う。
修正に細かい動きが難しい。
少しずつでもやるしかない。

データ保存しようと思ったら何故かエラー。
泣ける。
1日の作業が無駄に。

知人に助けを求める。
何故かエラーが解除された。

先が長い。まだ1日目。
何日かかるかわからない。
気ばかり焦る。

最後の終活も始める予定。
時間がない。

コロナワクチン接種までには終わらせたい。
緊急事態宣言も延びそうだ。

やりたい事・やらなければならない事が沢山あるが薬の関係で上手くいかない。
慣れなければ。

知人の一言で救われた。
感謝。
ありがとう。

来週には母の差し入れの準備もある。
面会は可能か。
リスクがあるので品物を用意して親族にお願いする。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月16日。終活生活111日目。7ケ月ぶりの美容室。
再就職の準備。
美容室はコロナ感染予防対策で1対1で。
扉は開放。利用後換気。

不安はあったがコロナと共存目指して踏み出す。
職場見学と履歴書作成。

親族と話し合い。お墓・仏壇・葬儀の見積もり。

200日後。コロナ感染怖くステイホーム。
職場見学で現実が。
感染リスク高く。

新たな病名。
新たな治療。

コロナワクチン接種に期待。

母の健康を願います。
施設内感染しませんよう願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.