終活体験談

オリンピック・パラリンピック開催【コロナ終活305】

投稿日:2021年1月30日 更新日:

おはようございます。終活生活305日目。1月26日。

コロナ関連ニュース

東京都1026人感染者確認。1000人を下回っていたが。
オリンピック・パラリンピック開催は。
緊急搬送探し難航、心拍停止相次ぐ。

ワクチン接種に期待。
コロナ収束を願います。

コロナワクチン接種について

オリンピック・パラリンピックの話題が。
開催について。
コロナワクチン接種の経過によるのだろうか。
各国の収束が大事。

コロナワクチン接種について話す。
そろそろ気持ちの整理を。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月10日。終活生活105日目。コロナ対策自治体主導。
終活生活再開。
母のショートステイ先もコロナ禍で面会できず。
電話で対応。
ケアマネに間に入っていただく。
親族とは電話でその後文章に。

200日後。感染拡大。クラスター発生で面会厳しく。
手続きも郵便で。

コロナワクチン接種開始後、生活は変わるのか。

母の健康を願います。
施設感染しませんよう願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.