終活体験談

25年前の書類を探す【コロナ終活304】

投稿日:

おはようございます。終活生活304日目。1月25日。

コロナ関連ニュース

全国のコロナ感染重症者は1017人。過去最多。
医療機関の救急の受け入れ難しく、搬送中に心肺停止になるケースが。
東京都でコロナ感染者2日連続1千人を下回る。

緊急事態宣言の効果が出始めているのか。

母の入所待機

25年前の書類を探す。最終段階。
結果後1歩前進予定。

母の入所待機変わらず。予定より遅れる。
検討にゆとりが。
コロナ禍の先が見えると良いのだが。

終活生活変わらず。
コロナワクチン接種に備え終活を急ぐべきか。

緊急事態宣言解除後に手続きを相談に行くことに。
コロナワクチン接種前に準備出来ると良いのだが。
終活生活加速。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月9日。終活生活104日目。新規感染者が過去最多。
コロナと共存で日常の生活に変化が必要か。

200日後。感染が怖くてコロナと共存できずに1年が経過。
通院と自宅の往復。
途中買い物。1店舗で済ませる。
それでも感染が拡大。コロナ変異株。
クラスター発生に病床逼迫。
入院調整に自宅療養者増。
不安・危機感が。
2月にはコロナワクチン接種が始まる予定。
副作用に不安。

母の健康を願います。
施設内感染しませんよう願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.