終活体験談

ワクチン接種2月17日以降開始【コロナ終活314】

投稿日:

おはようございます。終活生活314日目。2月4日。

コロナ関連ニュース

新型コロナウイルスのワクチン接種2月17日以降開始。
南アフリカ変異株に感染。
国産コロナワクチン生産準備着々と。

来月にはどう変わるか期待。

今日も朝早くから確認作業

午前中に確認が終わったので、午後から入力。
iPadで行う。
知人の協力で枠ができているので入力・貼り付けだけ。
いけると思ったが。

甘くなかった。
できない。パソコン操作と違う。
左手が使えないので右手でコツコツと行う。
音声入力も・貼り付けも上手くいかず。
やり方動画・説明を見るが出来ず。

泣ける。

とりあえず、できることから始める。

泣ける。

先が見えない。

やるしかない。

明日も同じ作業だ。

せっかくパソコンを処分したので購入したくない。
限界か。

新型コロナウイルスのワクチン接種2月17日以降開始。
に期待。
焦る。
接種前には最後の終活を終わりにしたい。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月19日。終活生活114日目。イチジク。
今年はイチジクが生り年。実も大きく大量。初めて袋をかける。

200日後。コロナ禍で生活が変わる。
母はヘルパー・デーサービス利用からショートステイへ。今は入所待機中。
実家をどうするか検討中。
今年のイチジクは。

どうなるか先が見えないので園芸・野菜作りは中止。
実家のメンテナンスも中止。

母の健康を願います。
施設内感染しませんよう願います。

夢の中での話

同じシーンを何度も繰り返す。夢の中で。疲れた。
こんな経験は初めてだ。
このまま目覚めないのかと不安に。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.