終活体験談

ワクチン接種が現実に近づく 【コロナ終活296】

投稿日:

おはようございます。終活生活296日目。1月17日。

コロナ関連ニュース

緊急事態宣言を長引かせないためにも、去年春に宣言出された時のように生活するよう呼びかけた。
不要不急の外出自粛・出勤者の7割削減。
新型コロナウィルスワクチンの接種を全国約10,000カ所の基本型接種施設で。 

ワクチン接種が現実に近づく
副作用の心配は。

昨日購入した野菜の下ごしらえ

今年初めてのユリ根。
格安だったので大量買い。
下処理をし大きさに分け冷凍保存。

今日は梅和えと干しあみえび和えの2種を天ぷらに。
パクチョイと干しあみえびを加えて塩炒め。
コリコリ感とホクホク感を味わう。

明日行政の手続きと2箇所通院の為書類準備。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月1日。終活生活96日目。7月のはじまり。
200日前。終活生活とステイホームを両立。
有り余る時間を有効に過ごす。

200日後。有り余る時間を悩み時間に。
終活生活が進むことで現実的決断が。
前に進めず。

ステイホームが日常化し有り余る時間を有効に使えず。
心晴れず。

母の体重増・筋肉回復を願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.