終活体験談

着物を洋服にリメイク【コロナ終活247】

投稿日:

おはようございます。終活生活247日目。11月29日。

コロナ関連ニュースタイトル

  • コロナ重症者462人 最多更新
  • コロナワクチン接種「同意」日本は69%…副作用に懸念
感染拡大止まず。ワクチン副作用が不安。

終活生活247日目

朝早くから母の着物を洋服にリメイクしに行く。
前回コートを作ったので中に着るズボンとチュニックを作成。

病院に行くのにコートデビュー。
コートを着ると母と祖母に守られている気がしてとてもうれしかった。
絹はとても軽く暖かい。

知り合いがそれを見て着物を出し始める。
興味を持ったようだ。
着物は着る機会が少ないのでもったいない。
また年齢が上になると着るのが大変で動作に不便が。

自分の好きなようにオーダーができるので面白い。愛着もわく。
出来上がりがとても楽しみだ。

休日だったので車の量が多く他県ナンバーも多く見られた。
感染者が増えるにあたって今後どのような対策が出るのだろうか。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年5月13日。終活生活47日目。葉の周りに露
ガーデニングと書類の確認と電話対応。
店舗に行けば直ぐにできることだが外出が不安。
手紙でのやりとりになるので時間がかかる。
また1つの質問で回答に時間がかかり電話が長引く。

コロナの影響でオペレーターも少なく出るまでに時間がかかる。
またテープが流れ、なかなかオペレーターまでつながらない。
最後まで聞いて混み合っています。またおかけ直しください。には悲しくなる。

200日前。外出が怖くてステイホームが日常だった。
200日後。店舗に行ったほうが早いので行くようになる。

感染対策は以前と変わらず。
外出後、マスクはビニール袋に入れ縛ってゴミ箱に・石鹸で手洗い・アズノールでうがい・入浴・洗濯。
2回出かけると2回同じことをするようになる。

着る枚数も増え厚手になったので毎回洗濯が大変。
できるだけ時間を合わせ1回で済むようにしているがだめなときは辛すぎる。
通院・用事以外はステイホーム。
コロナ収束を願います。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.