終活体験談

終活準備は必要か否か 【コロナ終活317】

投稿日:

おはようございます。終活生活317日目。2月7日。

コロナ関連ニュース

初めて書いた短い遺書
新型コロナウイルすに感染した人が重症化するか尿検査で予想。臨床研究実施。
新型コロナ感染者死者数前日より95人増。

連日のコロナニュースを見て期待感と不安が入り交じる。

連日の作業で痛み増す

終活準備は必要か否か。
連日の文章作成作業。
連日の作業で痛み増す。
それでもやらなければ。

きっと報われると信じて。

新型コロナワクチン接種前には終活を終わらせたい。
間に合うのか。

痛みで動きが鈍くなり操作ミスが増える。
入力後にスクロールで消えてしまう。

わかっているのに手が触れてしまい消える。
何度も何度もしてしまう。

泣ける泣ける泣ける。

時間がない。

感染したくない。

医療従事者様。今日もありがとうございました。
皆様の健康を願います。

おすすめ記事

コロナ終活振り返り

2020年7月22日。終活生活117日目。介護保険について話し合い
堂々巡り。
話し合いの場所が密に。
感染拡大で不安に。
再就職するならリスクは覚悟。

200日後。状況が整理される。
担当箇所の連携が上手くいっていない為ミスが。
前後の状況も確認していない為1+1にならず。
改善求め受理される。
時間のかかる作業だった。
再就職出来ず。
感染拡大でステイホーム重視。

母の健康を願います。
施設内感染しませんよう願います。

ステイホーム中の電気代

ステイホームが長期化で電気代が気になる。
最近電力会社を変更。
夜間使用電力が安いと思い。夜間・早朝を無理して使用した。
請求書をいたら一律だった。

無駄な作業だった。

思い込みに気をつけたいと思った。

コロナ終活について

この企画について、こちらでご説明しております。
コロナ終活が気になった方はこちらをお読みください。

コロナ終活
コロナで終活早めました【終活体験談】

「コロナで終活早めました」とは "ベアのんだんだん"氏によるノンフィクション記事の寄稿になります。50代、女性、母と二人暮らし、子ども2人のリアルな日常を発信していきます。 コロナ終活とは 突如、未知 ...

最新情報などはTwitterやInstagramでも発信しています。

制作 とりえ(Twitter/instagram
企画・文章・写真撮影 ベアのんだんだん (note)
編集・サポート Ryu(Twitter

不用品買取業者 1

これまでの不用品処分に関しては、個人的にできる方法を羅列してみました。 住んでいる町で処分する方法 メルカリで販売する方法 ジモティーで譲る方法 個人でやる作業については、どうしても手間がかかってしま ...

-終活体験談
-, , , ,

Copyright© 終活を始めたい時に読むサイト , 2021 All Rights Reserved.